smilemiles

札幌在住の人が書く日記です

がんばれ

仕事嫌だねえの月曜日だけど何も考えないようにして行く。好きな人と過ごす週末と仕事のつらさのギャップがしんどい、たぶんそれはものすごい贅沢なことだと思う。

午前中はあれこれ注意されてしょんぼりして、やっぱりもうここには居場所はないのかな、私はいなくたっていいよなあ、などと考えて時間が過ぎた。昼に家に戻った時にこれじゃだめだなあと嫌われる勇気を手に取って、私が他人にできること、という言葉に救われた。私じゃなくてもできることはたくさんあると思うけど、今私がここにいる限りできることって残っているよなと思えた。

午後からは気持ちを取り戻して働けた。定時まで嫌なことも起こらず、そのあとは取り残されている感のある先日までしていた仕事の手伝いをぽつぽつとした。帰りはちょっと遠回りして近所にないコンビニで買い物をして帰ってきた。だんだんと行動範囲が広がってきた。イヤホンで音楽を聴いていたら、徒歩もそんなに苦にならない。

うまいもん

どこにも出かけずの安定の日曜日。気温が高いようだったけど寒いねえ。こたつに入って着る毛布を着て、そこから一切動かない。こたつの外がちょっと寒くても、こたつの中にいずれ入れると思うからやっていける。そういうところがこたつの利点よなあ。灯油ストーブじゃ、室内が寒いときは仕方なく布団に入って寝るしかない。

PS4Youtubeを再生しているときにスマホやPCから操作できるとか、ナスネを買うと超便利だとか、そんな感じの文明開化が相手に起こった週末だった。私が頸椎をおかしくしてクリックが出来なくなってどうにかスマホであれこれ済ませようとしている間に、何不自由なくパソコンですべてを済ませていた人にしたらそりゃあ何もかもが驚きなんだろう。何しろ相手のiPhoneにはGoogleマップYoutubeも入っていなかったし、楽天Amazonスマホからログインしたこともなかった。

昨日車を返して家に戻るときに個人のキムチ屋さんがあって、買ってみるかどうするか、やばくないのどうするよととりあえずGoogleマップを見たらすごくいい点がついていて、即座にUターンして買ってしまった。500グラムで1300円というびっくりプライスだったけど、とてもおいしかった。夜に鯖缶入りのキムチチャーハンを作ってくれてそれもまた美味だった。夜中に急にうどんが食べたいと言ったらうどんが出てきた。こんな幸せでいいのだろうか。この世にはおいしいごはんを出してくれてリクエストに応えてくれる人が、生まれた時からずっとお母さんとして存在する人もいるんだもんなあ。そりゃあなんて幸せだろうなあ。どんなにつらいことがあっても心の底は暖かいんだろうなあ。

すしろう

昨日の仕事の件が頭の中から消えずにモヤモヤし続けたまま土曜日。もったいないなあ。こういうところよくない。忘れたがらないってやつ。忘れてなるもんかみたいな。こうして楽しい週末を台無しにするのは本当によくない。

なぜかまたスシローに行きたいというので行く。なぜだ。先週も行ったじゃないか。先週は高いマグロが100円で、今週はウニが100円だからだそうだ。抜かりがないんですね。乗ったことのない車種に乗ってみたくていつもと違うところの車を借りたら、雪に埋もれていて大変だった。最初に行った先月も先週も今週もスマホから予約したけど、毎回毎回とてもとても混んでいる。

f:id:smilemiles:20181215122822j:plain

寿司の写真を毎回撮り忘れる。これはきのこの里のパフェのような何か。280円って言われたら頼むよなあ。追いきのこ100円っていうのに惹かれたけど自重した。

夜は鍋にした。先日台所の棚の中の収納を買ってきれいにしてから、どこに何があるか全部わかるようになったのでやっと台所に立てるようになった。IHって恐怖感がなくて楽でいいわあ。

 

冬の洗礼

また夜中に何度もトイレに起きた。4時頃目覚めたら眠れなくて1時間くらい布団の中でうだうだ。布団が暑すぎるのかなんなのかわからず。

会社に行ってあれやこれやとダメ出しされながら働く。微妙に脱水症状でだるさがすごい。午後も眠い。件の人は今日もまた誰かと飲みに行くと言うので、会社の女の子と約束を取り付けた。定時にすぐ帰ろうとしたら虎の威を借るさんがあれはまだやってないのかとか言い出して、そんなのやれとか知らない聞いてない。だから日中時間を作れと言っただろとかかぶせてきて、やらなきゃならないものがあるのを知らないのに出来るわけがないと切れる。適当に片づけて脱出。

最初は食事にしようかと思ったけど居酒屋に行った。混んでいたけどカウンターは座れた。飲み放題の二時間たったら追い出されたのでそこで解散。楽しかった。帰宅した家はやはりすこぶる寒い。もうシャワーじゃ耐えられないので毎回お湯を張っている。そのお湯で全部済ませられたらいいんだけど、どうしても抵抗があってシャワーを浴びてしまう。灯油にガスに、請求額がすごそうだなあ。

なんにもない人

昨夜は具合が悪すぎなので10時に寝ようとしたら2時間に一度目が覚める状態だった。空腹だったせいかなあ。この体調不良って月曜日のインフル予防接種のせいなのかしら。そうだといいなあ。

仕事はなんかもうアレ、というようなことがあったけどみんなの力を借りてなんとかなった。なってないか。なってないな。同僚のミスが許せないっていう人にここに入社してから何度も出くわしているけど、どういう心理なのかなあ。

頼んでいた年賀状が届く予定だったので早く帰宅した。無事受け取れて、なかなかきれいに印刷されていたのでほっとした。今年はついにパソコンを使わずスマホアプリで作って頼んだ。簡単なもんよねえ。夏にあの人と知り合ってからおいしいものの写真が増えたので、載せるものに困らなかった。

今年の夏以降は本当に楽しかった。こんな人生が自分にあっていいのかと思うくらい。幸せすぎるから信じすぎるのが怖い。相手を自分の人生に巻き込んだことへの罪悪感もある。向こうはほんの少しでも、幸せを感じてくれているのかなあ。手に入った物より、失った物を悔いてはいないかなあ。そんなこと怖くて聞けないけどな。

扁桃腺

寒くて起きた。暖房を切るとあっという間に10℃を切る。暑くてよけた敷きパッドをまた敷けばいいのかな。寒くて風邪を引くのも困るし、暑くて脱水症状になるのも困る。具合が悪くて起きてソファに座ったきり動けず、だらだらしていたら遅刻しそうだった。扁桃腺が腫れている。

仕事は順調なのか間違っているのかよくわからないまま経過。昼休みあたりが一番しんどく感じて、一日が早く終わらないかなあと思う。定時でさっさと帰ればいいのに、やっと仕事が始まった気がしてあれやこれやと残って遅くなる。去年新人さんを見ていた頃に一緒にやっていた人と虎の威を刈るなんとかさんは同一人物なんだけど、話し出すと長くなってそれも残業を助長している。

帰ってきてもやっぱり部屋は寒い。暖房の温度は23℃にしているけど、離れたところにある温度計はいつまでも20℃にならない。26℃くらいにしないとならないのかなあ。まだフルで暖房をつけた月の請求が来てないから、灯油代がどれくらいになるのか怖い。思ったより安かったら温度を上げようかなあ。その前に完全に体調を崩しそうな気もする。

次から次へと

昨日の夜あまりに寒いので、寝室のベッドを居間に持ってきた。あっという間に初めての一人暮らし8畳間みたいな部屋の完成。予想外に一気に居心地がよくなった。ベッドがなくなってがらんとした寝室がかなり不気味になった。

寝てみたらすんなり眠れて、朝目覚めたら手を伸ばせばストーブのスイッチを入れられて、テレビのリモコンを押せばテレビがついて、なんて最高なんだ。もう戻れない。今までどれだけ不便な暮らしをしていたんだろう。

仕事に行ったら今日は終日順調だった。朝久しぶりにできたヘルペスがどんどん大きくなった以外は。あごが治り痔が回復したと思ったら次はヘルペス。ドミノ倒しのように次から次へと起こるなあ。次は何だ。次の恐怖に震えるくらいならヘルペスに立ち向かってる方がいいなあ。思いつく次の災いが円形脱毛症なのが困り物。