smilemiles

札幌在住の人が書く日記です

みーと

火曜日が祝日なので曜日感覚がおかしいけど木曜日。雪が降ったりやんだり。
仕事をしたんだっけしてないんだっけみたいなふうで終わる。定時に会社を出て、友人と会う約束。バレンタインなのでね、はい。何年も前からバレンタインはお世話になっている人にチョコを渡す日になってる。クリスマスにはあんまり関心がないんだけど、それはチョコが好きで生クリームにそんなに興味がないってことだろうか。多分そう。一年で一番チョコが輝く日だものね。いつからこんなにチョコ好きになってしまったのだろう。
友人と待ち合わせて、新しめのパスタの店へ行った。ぎりぎりまで何度も行ったところにある店にしようと思っていたのに、どたんばで変更。こういう思いつきは大概失敗だと行く前にも話していたんだけど、ちょっといまいちだったかな。パスタって、おいしく作るの簡単だと思うんだけど、だからこそ他との差を出そうとして失敗しちゃうんだろうか。麺類の店って、冒険しないが吉だね。
その後びっくりドンキーに移動して、去年も食べたいちごのパフェ再び。期間限定だからさ。

スマホにフィルタ機能がついているのでとりあえずやってみる法則。しょぼい写真を暗くしてごまかすためにはいいですよね。
友人とは結婚するって面倒くさいという話をしていたんだけど、自分の時のことを思い出してもあまりに苦痛すぎてもう二度としたくない。会社に勤める苦しさがコルセットで締め上げられることだとするなら、結婚の苦しさは血に異物が注入され続けるのを必死に耐えてそれに打ち勝つことだと思う。いやまあ世には屁でもなくそれらを乗り越えた方々もいると思うけど。
逆に異物注入とか何言ってんのばかじゃないのしなくていいんだからするわけないじゃん、っていうのが、今は多いのかな。いろんな、世の中のいろんなことを、それでやれてるんだからうらやましいなって、年を取るごとに思うな。
嫌われたくない、平等でありたい、後ろ指さされないようにしたい、偽りでもいい人ぶってたい、いろんなことを考えて、周囲にもそれを求めて、どんどんがんじがらめのにせものになっていく。そうやって突き詰めていくと、ひたすら苦しくなる。だけどその苦しさを、心の底でよしとしてしまっているんだよね。そうでなくてはいけなくて、もっともっと最上の苦しみを、突き詰めていかなければならないって。
夜はあちこちで道路の除雪をしていて、いつものように削りすぎの鏡面仕上げ路面になっていた。気温が低いからあまり滑らなかったけど。
チョコを無事交換して帰宅。