smilemiles

札幌在住の人が書く日記です

そっちじゃない

悪夢で目覚め。昔通っていた学校の大嫌いな教師から逃げて、雪解け洪水の中を泳ぐという。なんなんだと思ってその学校の名前を検索したら、もう廃校になっていた。ぼろぼろと数珠つなぎに奇怪な教師達の顔が思い出されて気持ち悪くなった。健常な教師が一人もいなかった。それは別にいいんだけど、問題は彼らが例外なく俺が法律だみたいな感じだったこと。本当に気持ち悪い。
だけどあそこでそのいかれ具合に耐えてまじめに勉強しておけば、今頃もっといい生活が出来ていたかと思うと情けない。遅れてきた反抗期みたいな感じで、だめだめだったなあ。
自分が小さい頃から思い描いてきた理想の人生のレールが消えてしまった後、その代わりに用意されたあらゆる安定という名のレールが嫌で嫌でしょうがなくて、ことごとく蹴飛ばして逃げてしまった。公務員ルートとか、見合い結婚ルートとか、今思うと鳥肌ものなんだけど。色んな意味で。
まあでも今自由だから。いいと思います。はい。


何年もシャンプージプシーをしていたんだけど、最近あまりにも髪の状態が悪すぎてとてもつらくて、やっぱり原点回帰だと以前使っていたいち髪の黒いのを久しぶりに買って使ったらすばらしすぎて笑った。なんだこれ何倍もするシャンプーよりすばらしいじゃないか。あくまで私の髪にだけど。

いち髪のピンクの方は全く合わなかったんだよね。なんなんだろうか。でもよかった。いつもいつも、ちょっといつもと違ったことをしてみようと変な方へ行って1億%失敗する。前述のように。そう、十代の頃から何も変わっていない。