smilemiles

札幌在住の人が書く日記です

うえに

仕事の土曜。まじめに働くと思いきや、不動産情報など延々見続けたりする。
土曜は電話も来客もほとんどないので楽、事務所に人もいないから気楽、みたいな前提で挑んでいるので、そうじゃないと簡単にキャパオーバーする。土曜日だしどうせ誰もいないからちょっと場所借ります的な人がいらっしゃってぞわぞわした。
急にスペアリブが食べたい!と思いついて、肉の塊嫌いな夫のいない今の隙にとレシピを調べて肉を買って帰って作って食べた。肉を買うとき、スペアリブありますかって聞いたら何のスペアリブかと聞かれて、鶏か豚かということらしくて、鶏のスペアリブなんてあるのかとそこで知った。
買った豚はスペアリブっていうより豚バラのかたまりのはじっこに申し訳程度に骨、みたいなもので、これは間違いなく食べたら腹を壊すなあと思ったけど美味だった。7時間くらいたった夜中に目覚めて、想定通りの結果だった。
夫がいたらできないこと、なんでこんなにあるんだろう、なんで私ばっかりがまんしてたんだろう、どうして自分ばっかり300歩引いてるって思うような感じでしかやれなかったんだろう、等々考える。だけど多分、自分が気付かない部分で、夫はずいぶんがまんしてきたんだと思う。
治る治らないとかいろいろあるからこんなこと言っている場合でもないし、だけどどうにもならなくなったらとんずらしてやろうと目論んでたりもして、私って本当に鬼畜だよなあって実感しながらも、毎日見舞いに行っている。私なんか人の形しているだけなのになあ、私なんかをあてにしないでほしいんだよなあ、だけど蜘蛛の糸みたいなことになったら多分全員上にあげるんだろうなあ、つくづく自分ってばかみたいって笑いながらさあ、鬼畜じゃない人ってこういうことするんでしょ多分、みたいなことを考えてさ。