smilemiles

札幌在住の人が書く日記です

おくば

穏やかな天気。前々から怪しく痛むことのあった歯がいよいよ間違いなく治療出来そうな痛さになってきたので歯医者に電話して予約を入れた。前回の検診から3カ月たったと思い込んでいたので定期検診の予約と伝えたけど、よく考えたら考えなくとも2カ月しかたってない。数すら数えられない。
最近立て続けに歯が痛くなっていてけっこう自己嫌悪なんだけど、歯磨きを命賭けてやっているわけでもないから当たり前かもしれない。どの歯もすでに治療したことがあって、6年以上経過したものばかり。だから当たり前なのかもしれない。先日テレビで見た予防歯科の先生も、歯は一度でも削っちまったらジエンドみたいなこと言ってたし。
今通っている歯医者に、白い詰め物は5から7年でだめになるけど、銀のは長持ちするって言われた通り、二十代に治療した歯はドミノ式に治療し直してる。でも今回痛い歯は、おそらくだけど十代に治療したんじゃないかという銀の詰め物。これだけもってくれたら十分か。そもそも小さい頃から虫歯まみれだもんなあ。先述の予防歯科に歯が生えてすぐ通い始めた子は、二十歳までほとんどが虫歯ゼロなんだって。あんびりーばぼ。今は親とのキスや口移しが禁止っていうのも大きいと思うけど。
ただ虫歯になるのが上の歯ばかりなのが、やっぱり歯磨きの癖なんだろうなあ。下の歯は全くと言っていいほど虫歯になってない。きれいに磨けてますねー、っていう言葉よりも、こうして定期的に通っているのにも関わらず立て続けに治療するはめになっていることへの対策を教えてほしいわ。当たり前です、抵抗するだけ無駄ですとか言われるのかな。